こんにちは、龍権(@ryuken_biz)です。

正直今更感半端ないですが、初めてビットコインのデイトレをやってみました。
ビットコインの値動きが激しくて、ちょっとラッキーを狙う気持ちで試してみました。

僕が使ったのは、ビットコインやイーサリアムの取引ができるbitFlyerです。
bitFlyer」で口座開設をすると、「bitFLyer Lighting」という取引システムが使えます。
レバレッジをかけない普通の売買もできれば、FXみたいにレバレッジをかけた取引もできます。
レバレッジは最大15倍までかけられますが、僕はデフォルトの5倍にしています。

初期投入金額は30万円でした。
そして、一回あたりのリスクは2%を超えないルールを設けました。
ですので、現在の一回あたりのリスクは6,000円を超えないように取引をしてみました。
これくらいのリスクなら、レバレッジ5倍でも全然足りてしまいます。

週末から月曜にかけて合計4回取引しました。
結論からいうと、1勝3敗で負けでした。
負けた金額は、1万円ほどです。
取引ごとに5,000円ほどリスクを取っているので、負けたら-5,000円、買ったら+5,000円という具合です。

やっぱり値動きが激しいので、勝つチャンスもたくさんあるけど、その分リスクも高いですね。
売買のルールをしっかり作って取引すれば、勝てるチャンスはあると思いました。
今回の取引では、買ったら下がって売ったら上がってと、全然思う通りに動きませんでした。

bitFlyerは取引用のAPIも公開しています。
APIとは簡単にいうと、プログラムを組んで自動で売買することもできるんです。
自動で売買すると、極端な話一日24時間売買させることができるので、値動きのチャンスを見逃す心配がなくなります。
もちろん、自動売買プログラムがしっかり組まれていることが条件ですが。

とりあえず、ビットコインデビューは失敗に終わりましたが、今後もタイミングをみて試してみたいと思います。
後々は、取引APIを使った自動売買にも手を出してみたいですね。
ビットコイン上昇の大きな波に乗り遅れた分、自動売買で利益を出したいです。