カテゴリー «格安SIM»

mineoの1Gプランを1ヶ月使ってみた感想

mineo-impre

2017年1月7日にWimax2+から格安SIMの「mineo Aプラン デュアルタイプ 1GB」に乗り換えました。mineoを使い始めてちょうど1ヶ月経過しているので、感想をまとめることにします。
基本、外ではデータ通信を使っていて、自宅ではWiFiを使ってネットに接続しています。通勤で電車に乗る時間が片道35分程ですが、だいたいずっとスマホをいじっています。
会社にいる昼間は仕事をしているので、メッセージを確認するくらいです。昼休みは昼食後しばらく休んでいるので、特にいじっていません。

IIJmio説明会に行ってみたら、予想以上に素晴らしかった

iijmio

IIJ(Internet Initiative Japan)が展開している格安SIM、「IIJmio」の説明会に行ってきました。ちなみに、IIJmioは「アイアイジェイ・ミオ」と読みます。
説明会では、格安SIMの現状とIIJmioのサービス、そしてその裏側で頑張っている様子が見えてきました。
特に災害対策として多重化が行われていたりと、この業界では珍しく基盤がしっかりしたサービスでした。

mineo2月1日渋谷に東京初リアル店舗オープン、事前内覧会に行ってみたらなかなか面白かった

mineo

大阪と名古屋に実店舗を構えているmineoですが、今日2月1日渋谷に東京初となるリアル店舗をオープンすることになりました。
オープン前日にmineo渋谷内覧会が行われたので、お邪魔させていただきました。
相当面白いアイデアが詰まった店舗としてのオープンだったので、その全貌をご紹介します。
ちなみに、2月14日(バレンタイン?)には秋葉原と神戸にもリアル店舗がオープンします。なかなか勢いありますね。

WiMAX2+から格安SIMに乗り換える方法を分かりやすく解説するよ

mvno

僕は2年前からGMOとくとくBBのWimax2+を使ってきていますが、そろそろ格安SIMに乗り換えたいと思います。今回は僕がWimax2+を使って来た理由と格安SIMに乗り換えたい理由、それから乗り換える方法を分かりやすく解説します。
携帯・スマホといったら、あなたもだいたいdocomo、au、SoftBankのどこかのキャリアに属しているのではないでしょうか。僕は10年以上前からauを使ってきています。
懐かしいですが、当時auを選んだ理由はauだけが学生向けに半額割引サービス(学割)を提供していたからです。携帯番号も携帯アドレスも当時のものを使い続けてきています。
現在もauの通話プランとEメールを使いながら、データ通信はWimax2+を使っています。格安SIMに乗り換えるとなると、auもWimax2+もやめて格安SIMを契約することになります。
10年以上使ってきたauをやめるのに少し勇気は必要ですが、もう乗り換える準備は出来ているしこれ以上使う理由もないので、思い切って乗り換えちゃいます。