六本木一丁目で大食いできるランチ一覧

roppongi-lunch

こんにちは、毎日ランチの店選びに困っている龍権(@ryuken_biz)です。

僕の勤務先は六本木にあります。
最寄り駅は南北線の六本木一丁目駅です。

交通はたいして便利でもないのに、困ったことにランチが高いんですよ。
なんだかんだで六本木ですからね。
最初はお昼をやたら弁当で凌いでいましたが、さすがに外の世界も見てみようじゃないかと思い、最近外食を始めました。
といっても、週に1、2回ですけどね。

それでも外食の回数を重ねるにつれて、良い店が見つかるようになりました。
ここでいう「良い店」とは、味もそうですがボリュームもそこそこある店のことです。
少なくてもスリム体型の僕は食べきれないほどの量が出てくるお店をご紹介します。

つるとんたん 六本木店

うどんメインのお店です。
僕は2回行ったことがありますが、13時ごろに行くと待たなくてもすぐ入店できます。
1Fと2Fが店になっていて、店内はとにかく広かったです。

場所は六本木駅から徒歩3分ほどの距離にあります。
六本木一丁目駅からは少し距離がありますが、ランチでも歩ける距離です。

メニューの特徴としては、注文する際に麺の量が0.5玉単位で最大3玉まで決められるところです。
ですので、注文の仕方としては、「○○うどん2玉」の具合になります。
僕はいつも2玉で足りていますが、体型が僕よりガッツリな同僚はいつも3玉注文していました。

二番目の特徴としては、器がめちゃくちゃでかいところです。
このサイズは要らないだろうと思われるくらいでかかったですね。
実際僕が注文した「麺2玉」のうどんがこちらです。
前に置かれたお箸、ことも用に見えくらい器がでかいですね(お箸はちゃんと大人用)。
roppongi-lunch1

さかなや大将

魚介・海鮮料理の店です。
まだ1回しか行っていません。
店はとにかく狭くて、テーブル席10席・カウンター席5席ほどありました。
これだけ狭いと、やっぱりランチタイムには待っている方もいました。

場所は溜池山王と六本木一丁目駅の間の目立たない路地にあります。

注文スタイルも特徴があって、メニューはすべて外の看板に書いてありました。
看板に貼られている袋に食券が入っていて、そこから食券を取って入店するスタイルでした。
料理二種類セットで950円、ライス大盛りは無料、ライス特盛りなら+100円などです。
僕は、刺し身セットと鶏肉を選び、更にライスを特盛りにしたら、とんてもない量のライスが出てきてびっくりしました。
roppongi-lunch2

料理を二種類選ぶなら、ライス並盛りでも良かったかもです。
少し欲張りでも大盛りと留めたらよかったとめっちゃ反省しました。
ちなみに、上で言っていた同僚はちゃんと特盛りを完食していました。

ロイヤルインディアンダイニング

インド料理で、カレーが食べたい時に行きました。
店はわりと広めで、昼でも並ばずに入店できました。

六本木一丁目駅に直結している泉ガーデンの3Fにあり、アクセスは超便利。

昼はランチバイキングが狙い目です。
カレー四種類にナン、ライス、サラダが食べ放題です。
値段は高めで1,190円ですが、ナンと美味しいカレーが食べ放題なので、客も結構入っていました。
サラダとライス、カレーは自分で盛って食べますが、ナンは注文しないといけません。
やっぱりランチピークは忙しいようで、ナンとお替りしたらしばらく待たされたりするので、早め早めに注文すると良いでしょう。

博多豚骨たかくら 赤坂店

※ このお店は、2017年8月1日現在閉店しています。

博多ラーメンですね。
気分転換で油をいっぱい取りたい時に行きました。

この店の特徴は替え玉2つまで無料なところですかね。
値段は750円で、ボリュームのわりには安めでした。
豚骨ラーメンなので味も美味しくて、替え玉1つまでは普通にいけました。
大食い同僚は替え玉2つにしてましたけど。

替え玉の美味しい食べ方として、一杯目はそのまま食べて、二杯目は辛子高菜を入れて食べるのがルールらしいです。
ここの辛子高菜はその辛さが激辛なので、入れる時は気をつけましょう。

ユニオン食堂

定食屋です。
店は結構広めでしたが、ランチタイムにはやっぱり列ができていました。
外の椅子に座って待っていると先にメニューを渡され、注文を済ませました。
10分も待たずに入店することができました。

場所は六本木通り沿いにあります。

一番気になるメニューはやっぱり「デカ盛りチャンピオン」と「激盛りチャンピオン」。
「デカ盛りチャンピオン」にはカレー、スパゲティに揚げ物、キャベツのいっぱい載っていて見るだけでもやばい気しかしませんでした。
右側ハンバーグに見えるのがライスで、その上にカレーがかかっています。
(同僚が注文していましたが、僕は眺めているしかありませんでした)
roppongi-lunch3

「激盛りチャンピオン」は、多分確認できる機会がないでしょう。
僕は割りと無難なミックスフライ定食にしましたが、ご飯大盛りとお代わり(半ライス)が無料だったりとボリュームを心配する必要はなさそうでした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です