【三ツ峠山】三ツ峠山頂からの景色が最高に素晴らしかった

mitsutoge
こんにちは、龍権(@ryuken_biz)です。
ご無沙汰しております。

実は今年、関東の山を攻めようと決めていました。
そして、ゴールデンウィークだったので、とりあえず山に行ってきました。

今回行ってきたのは、山梨百名山にも選ばれている三つ峠山です。
高さは1,786mで、頂上からは富士山がきれいに見えることで有名です。
高さもそこそこあって、結構登り甲斐のある山だったので、行ってきちゃいました。

アクセス方法

新宿から電車で三つ峠駅まで行きました。
新宿駅から中央線→(100分)→大月駅→(30分)→富士急三つ峠駅
実際は、家から3時間程かかって、やっと三つ峠駅に着きました。

駅前に自動販売機はありましたが、店らしき店はありませんでした。
駅から100m程離れているところにLAWSONがあったので、昼食を買って登山を始めました。

登山コース

今回は、三つ峠駅から登って、山頂から河口湖駅に下りるコースを選びました。
駅から登山コースに向かっている途中に案内標識がたくさんあったので、特に迷うことなく登山道に入ることができました。
mitsutoge1

駅から30分ほど歩いたら登山道に入って、その後はひたすらキツい坂を登り続けるコースでした。
三つ峠駅の標高が616m、山頂の標高が1,786mなので、標高差1,170mをほぼ真っすぐ昇ることになります。
駅から山頂までは3時間ほどかかりました。

天気は晴れとはいえ、山頂は真冬並の寒さでした。
山頂はたたみ20畳分くらいしかなく、風も強かったので、写真を撮ってからすぐ小屋のところまで下りました。
僕は半袖を2枚重ねて着ていたのですが、それでも手が凍る程の寒さだったので、山小屋の外で大急ぎで昼食を取ってから下りることにしました。
山小屋にはレストランがあって、僕は使っていませんが有料トイレもあるみたいでした。

山頂から河口湖駅までは2時間程かかりました。
昇るよりはずいぶん楽でしたね。
途中に、カチカチ山ロープウェイに乗って駅近くまで下りることもできましたが、僕はずっと歩いて下りることにしました。

予定よりかなり早く下山できたので、近くのふじやま温泉でゆっくりすることもできました。
ちなみに、河口湖駅からシャトルバスに乗れば、無料でふじやま温泉まで往復できます。
そういえば、去年富士山に登った後もふじやま温泉に入りましたね。
関連記事:【富士山】日本最高峰富士山に登山してきた

戻り

戻りは、富士急河口湖駅→(60分)→大月駅→(100分)→新宿に戻りました。
高速バスと違って、電車は遅延がめったにないのが嬉しいところですね。

今年は関東周辺の山を攻めることを一つの目標にしています。
一本目の登山としては、すごい良いスタートが切れたのではないかと思っています。