Bitclubでマイニングに参加してみたら、本当にビットコインがもらえた話

bitclub

最近乱高下しているビットコインですが、いつになったら落ち着くでしょうか。
僕も試しにビットコインを買ってみたんですが、14万円台で買ってしまったので痛い目に合っています。
ビットコイン売買で利益を出すことは、それほど難しいということですよ。
長期的にみると値上がりは間違いないですが、最近の相場はなかなか落ち着かないですね。

そんなビットコインの相場に一喜一憂せず、落ち着いて継続的にビットコインを獲得できるサービスに投資してみました。
BitClub」というサービスです。
サイトは色んな言語に対応しており、英語が苦手は方でも日本語表示に変更し会員登録することができます。

BitClubって?

これまで知名度を上げてきているビットコインですが、その流通量はこれからも爆発的に増えることが予想されます。
そして、ビットコインが流通する限り、ビットコインの流通を承認する作業が必要になります。
承認するのは、政府機関や特定の個人ではなく、ネット上に接続されているコンピュータなんです。

簡単に言うと、ビットコインを他人に送付する際に支払う手数料が、その送金処理を承認したコンピュータに支払われる仕組みになっているわけです。
金の採掘作業に似ているとして、この承認作業を「マイニング」と呼んでいます。

BitClub」はこのマイニング作業を専門に行う会社です。
しかも個人でも、このマイニング作業に投資できるようになっています。
一回投資しておけば、「BitClub」が存続する限り毎日リターンとしてビットコインを得ることができるシステムなんです。

会員登録には $99 分のビットコインが必要

まず、BitClubのホームで会員登録をしてください。
協力者が「WULONGQUAN」になっていますが、協力者がいなくても登録はできます。

会員登録を完了させるためには、登録完了後 $99 分のビットコインを支払う必要があります。
あなたのビットコインウォレットからBitClubに指定されたビットコインを送ってください。
現金は送れません。送付できるのはビットコインのみです。

ビットコインウォレットをお持ちでない場合は、僕も使っている「bitFlyer」がオススメです。
僕は実際bitFlyerから、BitClubにビットコインを送っているので間違いありません。
bitFlyerでの口座開設方法は次に記事をご覧ください。
関連記事:ビットコインが堅調だったので、bitFlyerで口座開設をしてみた

マイニングプールに参加しよう

マイニングに参加するためには、マイニングプールに参加する必要があります。
bitclub

利用可能なマイニングプールは四種類用意されています。
僕は初めてだったので、一番金額の小さい $500 の「プール1」に参加してみました。
順調にマイニングができると分かったら、上位のマイニングプールに参加するつもりです。

bitclub

初コミッションが支払われていた

マイニングプールに参加してから11日後に初のコミッションが支払われるとのことです。
マイニングプール1に参加したのが2017年3月15日だったので、ちょうど11日後の3月26日に初コミッションが支払われていました。

bitclub

初報酬は 0.00032131BTC で、この時点で円に換算すると約35円と本当に微々たるものです。
実際の一日のマイニングは 0.00064BTC ですが、50%が再購入に使われており、残りの50%がコミッションとして支払われています。

bitclub

後々は再購入に支払われた分からもコミッションが発生するそうです。
その時に、日毎のコミッションも増えることを期待しています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です