ビットコインが大暴落してやばいことに

bitcoin-slump

こんにちは、ビットコインにハマっている龍権(@ryuken_biz)...

大変なことになっています。
一時は58万円台まで上昇していたビットコインが大暴落になっています。
9月14日から15日にかけて、31万円台まで暴落しています。
なんと、史上高値から50%近く値下げしました。
9月16日現在は、また42万円台まで回復していますが。。。

bitcoin-slump1

ものの発端はこれでした。
中国が仮想通貨規制を強化して、中国の3大取引所が仮想通貨の取引を停止することが決まったんです。
中国、仮想通貨の規制を強化 3大取引所、すべて閉鎖へ

ビットコインのほとんどを中国が握っているので、中国の政策一つで上げたり下げたりするわけですよ。
おかげさまで、50万円で買った僕のビットコインも含み損を抱えることになりました。
しかも、暴落の大きな波には乗れませんでした。

まだまだ不安定なビットコインですので、この先数年は上げたり下げたりしながらじわじわと上昇するのではないかと思います。
ですので、多少下げてきたら買い増しのチャンスだと思って喜ぶべきかもしれません。
ビットコインユーザーが増えてきているのは確かですから。

投資はあくまで余剰資金で行うべきことだと痛いほど感じました。
生活資金をビットコインに突っ込んで暴落したら、笑ってられないですね。

逆にビットコインの暴落、暴騰は利益を上げるチャンスかもしれませんね。
売買ルールさえしっかり決めておいて、大きな波に乗れば利益を出すことも可能だと思います。
もちろんビットコインのチャートに24時間張り付いているわけにはいかないので、自動売買できるツールとかあればの話ですが。
bitFlyerは取引のためのAPIを提供しているので、自動売買が可能ですよ。
僕は今試しているところです。
関連記事:bitFlyerのAPIを使ってみた – 自動売買への道(1)

自動売買ツールが完成したら、ビットコインの暴落にさらされることなく、値動きに合わせて利益をバンバンあげたいですね。