こんにちは。
引っ越したばかりで、まだ東京生活に慣れていなくて心細い龍権(@ryuken_biz)です。

早くも引っ越してから一週間が経とうとしています。
引っ越してきてから意外と最寄り駅が近いことに感動したり、スーパーに行って物価の高さに驚いたりしています。
まだ一週間ほどしか経っていませんが、この一週間で感じたことをご紹介しましょう。

高い

まず、家賃が高いです。
別に引っ越す前から分かっていましたが、改めて高いと思いました。
だって、部屋の広さが半分ぐらいなのに、家賃は3割ほど上がっています。
立地も立地だし高いのは承知の上来ているので、文句はありません。
また、通勤を含め色んな移動に時間がかからないので、家賃が高い分その価値はあるでしょう。

次に高いのが物価です。
二日目くらいの食料品買いにスーパーに行ったのですが、一瞬自分の目を疑っちゃいました。
ものにもよるけど、埼玉で通っていたスーパーの値段より、5割ほど高くなっているのではありませんか。
東京で生活していくにはこんなに金がかかるのかと、一瞬破産するのではないかと思いました。
結局しぶしぶ物をいっぱい買って冷蔵庫を詰めておきましたが、よく考えたらスーパーも近いので、東京の人たちは都度買っている気がしてきました。

※ 2017年6月25日追記
一回目に行ったのは、エイア内でも最も高いと言われるマルエツプチでした。
後日近所のスーパー巡りをしてみた結果、まいばすけっとやダイエーと入ったお手頃価格のスーパーもあったので、破産することななさそうです。
これで普段の出費が跳ね上がることなく、引越し前と同じくらいで済むのではないかと思います。

狭い

部屋がとにかく狭いです。
もともと狭い部屋に物が詰まっているので、余計狭く感じますね。
狭いキッチンに食器棚がおいてあって自由に動けなかったりとかなり不便です。

しかし、悪いことばかりではありません。
掃除に時間がかからないので楽ですし、物が一つの部屋に集中しているので、なにやら便利です。
思いついた物がすぐ見つかるし、物を増やさないようにより断捨離を心がけるようになりそうです。

近い

近くになんでもあるので、生活が便利になりそうです。
まず駅が近くてびっくりしています。
なんと、寄り駅の入り口まで2分ほどで着きます。

他にも近くにいろんな店が集まっているので、必要なものはすぐ手に入ります。
週末にはお店探しがてら近所散策でもしようと思います。
役所や警察署も近くにあるので、住所変更手続きも割りと楽にできています。

早い

文京区の朝は早いです。
まず、ゴミ出しが朝8時までとかなり早いです。
まあ、朝起きられないかもしれないので、大体前日の夜出しますけどね。
後、区役所や警察署の窓口開始も朝8時30分とかなり早いので、仕事に行く前に手続きを済ませることができちゃうんです。
埼玉に住んでいた時も役所は8時30分スタートだったのですが、手続きがあると会社に間に合わなくなっていたのでね。
これは有り難し。

便利

でも、東京に引っ越してからやっぱり便利だなと思いました。
家の近くに何でもあるので、その気になればすぐ手に入りますし、どこに行こうとしても電車・バスで簡単に移動できます。
家の近くに他人の家しかなかった、前の暮らしとはかなり対照的です。

勤務先までは電車に乗らなくても行けるようになりました。
というのも、今駐輪場の手続き中で7月から自転車通勤を始める予定です。
すると交通費も浮いてくるので、東京での生活もだんだん落ち着いてきそうです。