ゴールデンウィークの連休中に旅行に行ってきましたが、普段旅行しない僕にとっては結構大きな出費になりました。
その変わり新しい体験もできたので、収穫もそれなりにありました。
今日は、ゴールデンウィーク中に行ってきた旅行についてまとめることにします。

車での移動

レンタカー費用

まず、移動はすべて車でしています。
ただし、車を持っていないのでニッポンレンタカーを3日間借りました。
クラスはS-Hで、軽ではないコンパクトなクラスです。
golden-week1

三日間借りるのに、基本料金+保険等で26,460でした。

ガソリン代

埼玉から長野経由で新潟まで移動してから埼玉に戻っているので、トータル900km走っています。
golden-week2

途中給油したガソリンは48L、費用は6,282円です。
ガソリンの平均単価は131円/Lで、燃費は18.75km/Lでした。

高速代

すべてETCを使っているので、具体的金額は請求書が確認できたら記載することにします。
だいたい、12,000円くらいはかかった気がします。

※ 2017年6月1日追記
ETC料金が確定したので、記載しました。
三日間で11,950かかっていました。
予想より50円だけずれるという奇跡でした。

No IN OUT 費用
1 首都高速板橋本町 中央道駒ヶ根 4,630
2 上信越道上田菅平 上信越道妙高高原 1,520
3 上信越道妙高高原 上信越道上越高田 610
4 北陸道上越 東北道岩槻 5,190

宿泊

旅行中二日間宿泊しましたが、いずれも安い宿を探しています。
一泊目は長野県駒ヶ根市に泊まりましたが、Airbnbで探した一軒家にしました。
費用は、込み込みで3,457でした。
Airbnbについては別記事でも紹介していますので、合わせてお読みください。
関連記事:旅先で泊まるならホテルよりAirbnbでしょ

二泊目は新潟県妙高市に泊まりました。
妙高市といっても、市の中心部からはかなり離れていて妙高山頂の近くにある小さなホテルです。
費用は安くて朝食込みで5,480でした。
golden-week3

まとめ

上記金額をすべて足し合わせると、今回の旅費は53,629円でした。
お金だけ見ればかなり高額になっていますが、その分新しい体験もできています。

旅行の予約は早めに

なんとなく感じてはいたけど、やはりギリギリで宿を探そうとするとなかなか見つからなかったです。
その結果、二泊目は山奥にあるホテルに泊まることになりました。
もう少し早めに宿を探していたら、多分二泊目は別のところに泊まったはずです。

車ではなくバイクで

一日目は大渋滞に巻き込まれてグタグタでしたが、そんなときでもバイクは渋滞知らずすいすいすり抜けていました。
車が多い時はバイクのほうが絶対良いなと思いました。
もちろんバイクの免許は持っていないのですぐは無理ですが、おいおいは大型バイクで出かけたいですね。

民泊は意外と安い

旅行中の宿泊費は割りと高い割合を占めていますが、Airbnbなどの民泊を使えばお手頃価格で泊まることができちゃいます。
週単位や月単位で借りるともっと安く抑えられる場合もあります。
シェアハウスに泊まると更に安くなる可能性さえあるので、仕事をしなくて良い期間があったら田舎の民泊に泊まりながらゆっくりするのも良いかもしれません。

初めての日本海

日本海側に行くのは今回が初めてでした。
というか、日本海を見るために新潟に行ったといっても過言ではありません。
行ってみるとただの海ですが、やっぱり気持ちの問題でしょうか。
海辺にデイリーヤマザキが写っています。
golden-week4

一人旅は寂しい

今回は一人旅を敢行したわけですが、やはり一人だけでは寂しかったです。
旅行中はまだ良かったと言え、自宅に戻ったとたん襲ってくる虚しさといったらありゃしなかったです。
誰かと一緒に行けば費用は半減し、楽しみは倍増すると思いますので、今後は早めに旅のパートナーを探すのも良いかもです。