2017年1月7日にWimax2+から格安SIMのmineo Aプラン デュアルタイプ 1GBに乗り換えました。
mineoを使い始めてちょうど1ヶ月経過しているので、感想をまとめることにしました。

基本、外ではデータ通信を使っていて、自宅ではWiFiを使ってネットに接続しています。
通勤で電車に乗る時間が片道35分程ですが、だいたいずっとスマホをいじっています。

会社にいる昼間は仕事をしているので、メッセージを確認するくらいです。
昼休みは昼食後しばらく休んでいるので、特にいじっていません。

やっぱりネットに繋ぎっぱなしは便利

一番はやっぱりこれです。
使いたい時にすぐ使えるので、SNSに投稿する回数も増えているし、ものを調べる時にもストレスが溜まらなくなりました。

Wimax2+を使っていた時期は、SNS投稿も控えていたし、何か調べる時に機器の起動に数分かかってしまうので、起動が終わった時にはなんだっけと思うときもありました。

関連記事:WiMAX2+から格安SIMに乗り換える方法を分かりやすく解説するよ

おかげでTwitterでの投稿も増えて、フォロー・フォロワーも順調に増えています。
今年はSNSで発信するくせを付けるのも一つの目標なので、続けていくつもりです。

予想以上にパケットを使っている

便利になったのは良いものの、予想以上にパケットを使っていることが分かりました。
1ヶ月間になんと3GBとも使っています。

mineo-impre

Wimax2+時代にはあまりパケットを使ってなかったので、1GBプランでも大丈夫だろうと思っていたんですが、便利になるとやっぱり色々使うもんですね。

僕が契約したのは1GBプランだったんですが、初月は1GBプレゼント+マイネ王登録キャンペーンでもう1GBプレゼントされていたので、なんとか乗り越えることができました。

ただ、2月7日時点で残容量が既に1GBを切っているので、今月を乗り越えられないのは確実です。
フリータンクから借りようかと一瞬思ったんですが、毎月借りてばかりではちょっと話にならないですね。

3Gプランに乗り換え

ということで、今月から3GBプランに乗り換えます。
1GB→3GBに乗り換えると料金が大幅に上がるんじゃないかとちょっと心配しましたが、

mineo-impre

たった100円しか変わりません。
これはラッキー!

早速マイページから「基本データ容量変更」をクリックし、開始します。
変更ページに飛んでショック...

当月25日までのお申し込みについては、翌月からの適用となります。
26日から月末まではお申し込みいただけませんので、ご注意ください。
※利用開始当日はお申し込みできません。

なんと適用は翌月かららしいです。
これは困りました。
でも変更はしないといけないので、一旦進めます。

mineo-impre

たった数クリックで変更は完了しまして、来月からはmineo Aプラン デュアルタイプ 3GBが適用されることになります。

反省点

パケットが足りないからプラン変更をしようとしたところまでは良かったんですが、まさか翌月からの適用とは思いませんでした。
現時点で残り996MBだったので、今月はパケット貧乏になる予感がして仕方ありません。

でも、こんな時に役に立つのがフリータンクです。
mineo会員同士でパケットをシェアできる機能ですので、今月はフリータンクからパケットをシェアしてなんとかしのぐしかないです。

ただ、フリータンクからOUTできるのは21日以降なので、その時までは今のパケットで頑張ります。

マイページにはデータ容量節約機能をON、OFFできる機能が用意されているので、これを活用していけば大丈夫です。
ON、OFFを簡単に切り替えられる「スイッチ」というアプリもリリースされています。

mineoスイッチ

mineoスイッチ
開発元:K-Opticom
無料
posted with アプリーチ

格安スマホはmineo